知事の公約違反が明確に/築地女将さんの会が「騙されました」と声明

>

昨日(3月4日)の経済港湾委員会での一問一答に、知事はまともに答弁できませんでした。

知事が一昨年の都議選の直前に発表した基本方針には、「仲卸の目利きを活かしたセリ・市場内取引を確保・発展」ということが明確に書き込まれています。そこで、わが党の畔上三和子議員が、「(1月に発表された築地の)まちづくり方針の素案のどこに、市場機能の確保が書かれているのか」と質問したところ、知事はまともに答弁できませんでした。「素案」に書いていないので、答えられなかったのです。「基本方針」の根本が変わってしまったことが、明らかになった瞬間でした。

知事は変節を認めず、言い訳をくり返しました。しかし、なんと言い訳しようとも、肝心要の方針を変え、重大な公約違反をおかしてしまったのは明白です。そのうえ、築地市場を更地にして、まったく無関係な再開発を行おうとしています。

今回の一問一答のあと、築地女将さん会は「知事に騙されました」と訴える声明を発表はしています。こんなに重大で巨額の予算をともなう築地市場跡地の有償所管換えを、まともに議論せずに決めるなど、許されません!