豊洲市場移転中止署名を提出!

>

3月17日、「小池知事に届けよう!緊急署名提出行動」に参加してきました☆

 

3週間ほど前に始まったばかりの署名ですが、今日は22,145筆を提出しました!この集会中にも署名は3万近くまで増えていきました。私も足立区で集まった800筆を提出!汚染が深刻な豊洲に生鮮食料品を扱う市場を移転してほしくないという都民、国民の声に、本当に重みを感じました。

  

都議会ではにわかに築地バッシングをし始めた自民党都議。「市場はもともと保守が強いところ。だけど、今はみんな怒っています!」と、組合執行委員長の中澤誠さん。「築地の整備は都の責任。それを放棄しながら他人事のように築地のことを言うのはおかしくないですか!」と、新婦人都本部会長の佐久間千絵さん。本当にそのとおりです!

日本消費者連盟の纐纈美千代さんからは、「築地市場の問題は今までは東京の問題と思われてきたけれど、署名が北海道から九州まで全国から集まって、この問題が国民全体に関わる問題なんだということを感じた」とお話がありました。環境学者の本間慎さんからは、土壌専門学者、社会学者、環境学者たちが「もう黙っていられない」と立ち上がり、署名を集めている、という報告。

私自身も、小さな子どもを育てる母親として、食の安全を脅かすような豊洲への移転は認められない。築地の食のブランドを次世代にも手渡していきたい思いです!みんなの声で、築地を守ろう!!