「命の番人」まりこさんを、何としても

>

【安保関連法に反対するママの会@東京メンバー 町田 ひろみさん】

「命の番人」斉藤まりこさんをなんとしても良識ある足立区のみなさんのお力で都議会へと送り出してください。

まりこさんとは「安保関連法に反対するママの会」に関わる中で出会いました。私は保育士をしていますので、保育園の待機児問題や死亡事故問題でも一緒に行動してきました。まりこさんたちの働きかけの成果もあり、厚労省は「うつぶせ寝をさせないこと」や「0歳児については5分毎1-2歳児については10分毎の睡眠チェック」の通達が出されました。

先日、保育園での事故についての研究をしている先生の研修に行った時にこんな話がありました。保育園での死亡事故は死亡すればニュースになりますが、助かればニュースにはなりません。この4-5月の間にも午睡中の0歳児の呼吸が止まっている事故がありましたが、5分チェックを実施しているおかげで助かったのだと。私はこの話を聞いた時にまりこさんの顔が浮かびました。まりこさんたちが何度も足を運んでお願いしてくれたおかげで助かった命は現実にあるのです。「命の番人」その言葉がまりこさんにはピッタリときます。都政でも、都民の「命」を一番に考えた政策を実施してくれること間違いありません!!

どうか、斉藤まりこさんをみなさんのお力で都議会へと送り出してください。よろしくお願い申し上げます。