都立舎人公園に非常用発電設備

>

今日(8月10日)は舎人公園に設置された非常用発電設備について、建設局の課長さん方から、現地で説明をいただきました。

  

この設備で、災害で停電になったとき、大規模救出救助活動拠点に指定されている舎人公園と、近隣のトラックターミナル、舎人ライナー、北足立市場に電力を供給することができます。

都市ガスまたは重油を燃料に、ガスタービンによって自家発電します。今日は週1回の試運転に立ち合いました。

工事着手前は町会長さん方にお知らせしたとのことでしたが、今後は安全性を確保しながら、一層広く周知をして、防災機能を活かした取りくみが進むとよいなと感じました。