豊洲への移転強行、許せない!~築地市場をなくしていいの??

>

豊洲への移転強行、ほんとに許せません!!!

7月31日に小池都知事が豊洲市場の「安全宣言」を関係局長での会議でおこないましたが、驚くべきことに、その前日の7月30日、土壌汚染対策後として最も高濃度の汚染、基準値の170倍ものベンゼンが地下水モニタリング調査で明らかになったのです。これでよく「安全宣言」が出せたものです😱

専門家会議が安全性を確認したと言いますが、公開が前提のこの会議は、昨年の6月11日をさいごに、一度も公開されていません。どんな議論がされたのか、どんな検証がされたのか、まったくのブラックボックスです。

都議会にも一切、説明がありません。これは昨年、知事が公約を投げ捨てて豊洲移転へと舵を切ったときと、同じやり方です。議会で説明しないというのは、都民に説明しないということと同じです。

市場関係者、仲卸業者、女将さん会のみなさんは、築地の再整備をして営業を続けたいと、知事に対しても、国に対しても訴えているのに、当事者の声を無視して、踏みつけにするようにして、移転を強行しようとしていることは本当に許せません。マスコミが騒がなければ都民にもわからないだろうとタカをくくっているのか、本当に都民・国民を愚弄するやり方です。

昨日、農水省は豊洲市場の開場を認可しましたが、私たちは諦めません。利権がらみ横暴な築地再開発のために世界の食のブランドの築地市場をなくさせるわけにはいきません。今日17時10分から、新宿駅西口にて、日本共産党東京都議団による緊急の訴えを行います!!ぜひ、お立ち寄りください☆