教育への公的支出が少ない日本を変えたい

>

私学振興拡充第6支部大会に参加しました☆

私立中学・高校の学校関係者や父母の方々が毎年ひらいている大会で、対象地域は、足立区、葛飾区、江戸川区、江東区、墨田区。都議会の各会派にも、ご案内と要望書をいただきました。日本共産党都議団からは、和泉なおみ都議と河野ゆりえ都議と私が参加しました(畔上みわこ都議は、やむを得ない事態により参加できませんでした) 。

私は初めての参加でしたが、党都議団を代表してご挨拶をさせていただきました。

高い学費の問題は、同じ子育て中の立場として、放っておけない問題です。先日、日本の教育への公的支出が、比較ができるOECD加盟34ヵ国中、2年連続で最下位だったことが報じられました。国連人権規約に基づいて、国でも都でも、教育へ公的支援を充実させて、こどもたちの学ぶ権利を保障していく日本に変えていきたい。その決意をこめて、ご挨拶させていただきました。