日本共産党を知る会☆

>

(Facebook 9月18日の投稿より)

今週は日本共産党の綱領を使って、日本共産党を知る会を2回にわたって開きました。

講師は党の東京都委員会の石井耕太さん。

%e7%b6%b1%e9%a0%98%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a0917 %e7%b6%b1%e9%a0%98%e5%ad%a6%e7%bf%92%e4%bc%9a0912

のべ50人の参加者の中には最近に入党した若者から80歳のおじさままで!

共産党というからには、共産主義を目指しているの?
ソ連や中国のようになるの?

という、疑問は多くの方が持っているのではないかと思います。

が、しかし、日本共産党が旧ソ連やいまの中国のような一党独裁の社会を考えているならば、このわたくしも支持しませし、候補者にもなりません

石井さんのお話はそういう疑問にもわかりやすく答える内容で、私たちが展望している社会がどんなものなのか、そしていま現実の社会の構造まで、よくわかる講義になっています。

講義後に20代30代の若い参加者の皆さんと交流しましたが、わかりやすく、目からウロコだったという感想でした。

最近に入党した30代のご夫婦。旦那さんは組合活動をしていたら、会社からの圧力で鬱になるまで追い込まれたとのこと。「まともな人たちはみんな辞めていく」という話に、一同深いうなづき。

パートナーの女性は、実家が福島の原発近くで、まだ家があるのに両親とも帰ることができずに絶望を感じているとのこと。福島のことを忘れているかのようないまの政府に怒りを感じているとのことでした。

ご夫婦ともに、いまの政治を変える!自分たちで社会を変えていくんだ!という思いで立ち上がってくれました。

学生さんたちとも交流して、有意義な時間になりました☆

この取り組み、続けたいです(^-^)!